株式会社フロンティアネットワークスは2019年3月に産声を上げたばかりですが、その想いの始まりは21年前に遡ります。

当時インターネットもまだ一般に広くは普及しておらず、モデム主流からISDNが出始めてようやく高速化に向かった時期。amazonも楽天も存在しない時代に、将来のネットワークが繋ぐ可能性に惹かれてこのITの世界に足を踏み入れました。

この20年、驚異的なスピードで技術革新を続ける世界で情報に取り残されないよう生きるのに必死でした。

昔マンガやアニメで描かれた近未来の夢物語に思われた状況にもうすぐ手が届きそうだ。

二度目の東京オリンピックも控え、今一度初心に帰り、昔思い描いた夢を実現する足場となるよう会社設立に踏み切りました。

仕事と遊び心

その両方を取り込んだ新しい形のサービスを目指して

今ここから始まります。

株式会社フロンティアネットワークス
代表取締役社長
佐藤 克年